新型コロナウイルスに関する弊社の取り組み

いつも旭観光をご利用いただき、誠にありがとうございます。
当社では新型コロナウイルスの感染症予防に最大限配慮し、お客様に安心してご乗車いただくために下記の取組みを行っております。

新型コロナウイルス感染予防の取組み

  • 乗務員は出庫前の点呼時に、検温を含む体調チェックを行っています。
  • 飛沫感染対策として、各席ごとに仕切りを設けました。
  • 全車両ご乗車前に検温ができるよう非接触型体温計、アルコール消毒液も装備しております。
  • 車内はご利用都度の消毒を実施しています。

バス内部の飛沫感染対策

弊社使用バス内部の飛沫感染対策
弊社使用バス内部の飛沫感染対策
弊社使用バス内部の飛沫感染対策

飛沫感染対策として、各席ごとに透明の仕切りを設けて
最大限飛沫感染を防止します。

バス内部の換気性能テスト

バス内部の換気イメージ

このようにバス内部では前方と天井または床下から車外の空気を取り入れて
効率良く換気するシステムとなっております。

●大型観光バス換気機能テスト(停車状態)

●大型観光バス換気機能テスト(低速走行時40km/h)

旭観光では今後も新型コロナウイルスの動向に注視し、
適切な感染予防対策を行って参ります。

新しい旅のエチケット

>>PDFを見る